沖縄の野球~アイランドスタジアム 学童野球から社会人、プロまで。沖縄の野球界を応援します

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

得失点差マイナス26からのスタート〜具志川商3

IMG_0632.JPG
Share Button

 「今日は応援ありがとうございました」

試合後、目一杯応援してくれた方々へ

感謝の言葉を述べる

野球部ナインたちの姿がそこにはあります

そのひとつ具志川商ナインは


第97回全国高校野球選手権沖縄大会準々決勝戦にて

敗れはしましたが

春の準優勝校を相手に臆せず立ち向かっていきました

同校2度目となるベスト8進出を果たした彼らに敬意を表して

紹介していきたいと思います。

こちらもどうぞ

得失点差マイナス26からのスタート〜1

得失点差マイナス26からのスタート〜2


春の県大会が終わり、彼ら三年生にとっては3人目となる上原健吾先生が新監督となりました。
高校だけでなく小学校から全ての教員にとって、人事異動という宿命があるとはいえ、彼ら10人にとっては多少の戸惑いなどはあったかも知れません。

※そんな彼らに大会前にメッセージを送った拓先生の思いも一読して頂けたらなと思います。

(野球大好きでのザンジバル便りの連載でお馴染みですよね)

夏前の商業大会でもパートを勝ち抜くことが出来なかった不安を抱つつ、最後の夏がやってきました。

ですが野球部応援団がそこで目に入れたものは、実にイキイキとしたナインたちの姿でした。

【 2015/6/28 北谷公園野球場 】
球陽
001 003 000 | 4
310 000 11× | 6
具志川商
(具)宮城−東仲
三塁打 / 宮城、徳嶺
二塁打 / 与那嶺

1回裏、具志川商は先頭の徳嶺が四球を選ぶと相手の犠打エラーで一・三塁とチャンスを広げます。

ここで東仲がライト前へと運ぶタイムリーで先制。そこに浮かれることなく、次打者もしっかりと犠打で進めます。

一死ニ・三塁として二ゴロの間に1点を追加すると、四球後に再び相手のエラーを誘い一挙3点を挙げました。

2回にもヒットの徳嶺を二塁へ進めて東仲が二打席連続となるタイムリー。よしっ、イケる!周りの誰もがそう感じていました。

ですが一年生中央大会に出場するなど、実力をつけてきた球陽もさすがです。3回に1点を奪うと、ついに6回に同点とされます。

次の1点が流れを決める。

そんな7回裏、同点とされたエースが打席で取り返します。

自らの三塁打で1点を勝ち越すと、宮城は8、9回をゼロに封じて勝利を手繰り寄せます。

打線も8回裏に与那嶺と徳嶺の連続長打で追加点。6対4で勝利し、4年振りの夏白星を飾ったのでした。

※主な選手の成績
宮城 9回38打者8安打6三振4四死球4自責点

徳嶺 2打数2安打1打点2得点3四死球
島袋剣 2打数1安打0打点1得点1四死球
東仲 4打数2安打2打点1得点0四死球
宮城 3打数2安打1打点0得点1四死球

嬉しい嬉しい勝利。ですがナインは、その勝利は自分たちだけの力がもたらしたものではないことを知っていました。

自分が1番感じたことは、父母のみなさんが自分たちのために、いろいろなことをやってくれたおかげで勝てたと思うので、この感謝の気持ちを忘れないようにしたい。(徳田)
具志川商野球部ブログ〜より

IMG_0587.JPGIMG_0588.JPG

月が変わり、二回戦の日がやってきました。

具志川商野球部が、夏の選手権沖縄大会に参戦して昨年までの37年間、二回戦の壁を突破したのは僅か二度のみ。

選手権勝敗録〜具志川商業高校もどうぞ。

だが勢いに乗った彼らは、その壁すらも感じさせないほどの躍動あふれるプレーでグラウンドを支配していきます。

【 2015/7/5 宜野湾市民球場 】

具志川商
011 010 040 | 7
000 001 002 | 3
那覇国際
(具)宮城、徳嶺−東仲
三塁打 / 徳嶺、山城、宮城
二塁打 / 徳田、仲間

具志川商は2回、ヒットの徳田を犠打で進めると宮城がレフト前へ運び2試合連続で先制。3回には三塁打で出塁した徳嶺がエラーの間に生還すると、5回にも東仲の犠牲フライが生まれ3点をリードします。

そんな彼らの最大の見せ場が8回でした。

徳田、山城、宮城、仲間と四球を挟んだ4連続長打が飛び出したのです。

大量4点は、試合を決めるビッグイニングとなりました。

しかし。

その陰で彼らはひとつの犠牲を強いられます。

初回、チームを鼓舞する3三振という最高のスタートを切ったマウンドの宮城でしたが、2回以降那覇国際打線に毎回安打を浴び続けます。

それでも味方野手のプレーなどで要所を締めゼロをボードに並べるも、その球数は5回を終えて98球。6回に1点を失いますが、8回を投げ最少失点のみの力投を見せます。

ですがこの時点で球数は159球。。。宮城の肘は限界に達していました。

それでもエースの責任感が彼を突き動かします。

9回の裏のマウンドに上がった背番号1。

だが、三連打を浴びてしまい余儀なく降板。しかし後を継いだ徳嶺が後続を併殺に斬り、全員野球で母校3度目となるベスト16進出を決めたのでした。

※主な選手の成績
宮城 8回0/3イニング42打者10安打10三振6四死球3自責点
徳嶺 5打数2安打0打点2得点0四死球
徳田 5打数2安打0打点2得点0四死球
宮城 4打数3安打2打点1得点0四死球
仲間 4打数2安打2打点0得点0四死球

「無理をさせてしまいました。僕の責任です。宮城には悪いことをしました」とは、上原健吾監督のお言葉。

ですが、そのような言葉を添えられる指導者だからこそ、また最高のナインと1日でも長く野球をやりたいと宮城自身が感じていたからこそ、全身全霊で応えたのでしょう。

その証拠に、宮古戦後の彼の表情は凛々しく、その鋭い眼差しは後悔の文字を微塵も感じさせないものでした。

〜つづく〜

Share Button

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


試合等撮影致します

「大会の撮影(個人、チームごと)を引き受けたらいいのに」

そのような声を、徐々に頂くようになりました。

仕事の兼ね合いもあり、お客様の全ての要求に応えられるわけではありません。

それでも、前もって試合やその他の情報を前もって教えていただくことで、対応していきたいと思います。

また、投HPでの掲載写真の購入依頼も引き受けいたします。
(おきなわ野球大好きに掲載されている写真は、おきなわ野球大好き(比嘉)へお願いします。それ以外の写真のみ引き受け致します)

- 試合撮影以来 -
(個人) 5000円~
(チーム)10000円~
※後日、データをCD-Rに焼いてお送りいたします

- HP掲載写真購入依頼 -
(個人引き延ばしA3)4000円
(同A4)2500円

詳しいことをお聞きしたい方は下記のアドレスまでお願いします
islandstadium@gmail.com(當山)

アーカイブ

憧れの前田智徳さんと

憧れの前田智徳さんと

Sponsserd link

Sponserd link

Sponserd link

Count per Day

  • 2739022総閲覧数:
  • 334今日の閲覧数:
  • 445昨日の閲覧数:
  • 5145月別閲覧数:
  • 1734982総訪問者数:
  • 231今日の訪問者数:
  • 277昨日の訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数:
  • 2014年7月9日カウント開始日:
error: 閲覧下さりありがとうございます
ツールバーへスキップ