沖縄の野球~アイランドスタジアム 学童野球から社会人、プロまで。沖縄の野球界を応援します

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

第97回全国高校野球選手権沖縄大会準決勝!糸満vs宮古

IMG_0649.JPG
Share Button

ども!CBです

第97回全国高校野球選手権沖縄大会は

来る土曜日にセミファイナルが行われます。

その第二試合

糸満vs宮古を前に

両校のこれまでの戦いぶりを比較してみます。

両校のデータはこちらからどうぞ
アイランドスタジアム記録室

これまでの両雄の戦いぶりは対極的とも言えましょう。

糸満はエース金城乃の防御率が1.59とまずまずの結果を残していますが、ここまでの25イニングで半分以下の登板に終わっています。

平安も含め被打率や与四死球率の多さも目立つように、投手陣は盤石とは言えません。

その代わりに打線は強力で、どこからでもチャンスが広がり、どこからでも点を生み出すパワーとスピードに溢れます。

対する宮古は、大黒柱松川竜之丞が健在。

防御率0.26や被打率.111は興南比屋根をも上回る好成績。加えてここまでの4試合全てマウンドを守ったように、スタミナも抜群。

ひとつ不安があるとすれば、変化球のコントロールですが、ストレートだけでは糸満打線は抑えられないことを松川竜自身が感じているでしょうし、そこは修正してくるでしょう。

秋の県大会で打率7割りに迫る打棒を魅せた糸満・大城龍生は春先に崩れたものの、最後の夏にしっかり合わせて打率5割をマーク。

そして恐怖の6番として座る金城旭貞が、6安打6打点1本塁打と絶好調。

その中軸の前を固める大城翔太郎、岡田樹、池間誉人のヒット数は実に18本を数えます。

対する宮古はトップの砂川将哉が打率.471と素晴らしい成績。4番狩俣紹也と5番下地秀一郎とクリーンアップへ続く打線は、中部商前田敬太を攻略するなど、春先とは打って変って力強さを身につけています。

その宮古にも恐怖の6番がいます。

チームトップの笠原崚央の打率は.538。本塁打をマークするなど金城旭貞同様の活躍を見せています。

近年5試合(春夏秋の主要3大会)の成績は糸満の3勝2敗ですが、前回の対決では山里・久貝の好投手が糸満打線を1点に抑えて勝利しています。

宮古島民悲願の甲子園出場の期待を背負う松川竜之丞か!

春夏連続の聖地を目指す糸満打線か!

ファイナルへコマを進めるのはどっちだ!!

Share Button

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


試合等撮影致します

「大会の撮影(個人、チームごと)を引き受けたらいいのに」

そのような声を、徐々に頂くようになりました。

仕事の兼ね合いもあり、お客様の全ての要求に応えられるわけではありません。

それでも、前もって試合やその他の情報を前もって教えていただくことで、対応していきたいと思います。

また、投HPでの掲載写真の購入依頼も引き受けいたします。
(おきなわ野球大好きに掲載されている写真は、おきなわ野球大好き(比嘉)へお願いします。それ以外の写真のみ引き受け致します)

- 試合撮影以来 -
(個人) 5000円~
(チーム)10000円~
※後日、データをCD-Rに焼いてお送りいたします

- HP掲載写真購入依頼 -
(個人引き延ばしA3)4000円
(同A4)2500円

詳しいことをお聞きしたい方は下記のアドレスまでお願いします
islandstadium@gmail.com(當山)

アーカイブ

憧れの前田智徳さんと

憧れの前田智徳さんと

Sponsserd link

Sponserd link

Sponserd link

Count per Day

  • 2349074総閲覧数:
  • 49今日の閲覧数:
  • 428昨日の閲覧数:
  • 9403月別閲覧数:
  • 1492363総訪問者数:
  • 45今日の訪問者数:
  • 282昨日の訪問者数:
  • 1現在オンライン中の人数:
  • 2014年7月9日カウント開始日:
error: 閲覧下さりありがとうございます
ツールバーへスキップ