沖縄の野球~アイランドスタジアム 学童野球から社会人、プロまで。沖縄の野球界を応援します

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ベスト8を懸けて…注目選手

img_4776-1.jpg
Share Button

KYR_3847 (2)
県春季高校野球大会は明日ベスト8進出を懸け3回戦が行われますね。

1・2回戦が終了し16強に残ったチームの注目選手を挙げてみたいと思います。
※学年は新学年

【沖縄水産】
投手:眞榮城君 (2年)2試合に先発し10回0/3を投げ13安打11奪三振2四死球失点3と安定。
打者:上原(一)君(2年)左のエースは今大会未登板も打者で貢献。2回戦サヨナラ打含む2安打2打点と存在感。
宜 保君 (3年)今大会1本塁打を放ち小柄なチームを引っ張る4番
【嘉手納】
投手:仲 地君 (3年)140㌔近いストレートが魅力。2回戦で初登板し、5安打5奪三振1失点完投。
打者:奥 間君 (3年)フルスイングが持ち味の嘉手納の4番。今大会1発を含む7打数4安打4打点と好調。
【前原】
投手:中 西君 (2年)小柄な右腕は2試合に登板。2回戦はピンチで登板も見事な投球を見せました。12回6安打11奪三振失点0
打者:仲 嶺君 (3年)強打の5番打者。今大会9打数5安打4打点と絶好調。
【八重山農林】
投手:仲 野君 (3年)経験豊富な右腕は今大会2試合登板し17回2/312安打7奪三振失点2
打者:宜 野君 (3年)初戦は2番も2回戦は4番に座り、今大会7打数4安打1打点と好調。
【美来工科】
投手:比 嘉君 (3年)安定した投球を見せ今大会2試合完投。18回10安打18奪三振失点2と三振の取れる投手。
打者:比屋根君 (3年)強打の主砲。2回戦3打数3安打を放ち今大会7打数4安打と打線を引っ張ります。
【宜野座】
投手:松 田君 (3年)継投で来ている宜野座のエースは今大会2試合7回5安打3奪三振4四死球4失点。
打者:新里(虹) (3年)好調宜野座打線を引っ張る1番打者は初戦4打数4安打4打点と大当たり。今大会9打数6安打4打点と絶好調。
【沖縄尚学】
投手: 元 君 (3年)140㌔超で184㌢の大型右腕。2回戦3回を投げ無安打2奪三振。
打者:水 谷君 (2年)初戦は無安打と不発も長打も打てる好打者。3回戦以降の爆発に期待。
【中部商業】
投手:山 城君 (3年)2枚看板の1人。130㌔後半のストレートを武器とする大型右腕。2試合11回6安打12奪三振3四死球失点0と安定。
打者:知 念君 (3年)打線好調の中商打線を引っ張る1番打者。今大会11打数6安打4打点と絶好調。
【沖縄工業】
投手:前 城君 (3年)不調のエース下地君に代わり2回戦完投(7回)。2試合8回3安打9奪三振6四死球失点0も制球にが少々不安。
打者:棚 原君 (3年)絶好調の1番打者。2試合8打数5安打2打点
新 城君 (3年)1番棚原君と同様好調な2番打者。2試合7打数5安打3打点と脅威の1・2番。
【那覇商業】
投手:永 山君 (2年)小柄な左腕が躍動。2試合先発し10回2安打5奪三振1四死球失点1と安定。
打者:當銘(壮)君(3年)エース番号を背負い打撃で後輩を助けます。今大会8打数6安打4打点と絶好調の5番打者。
【コ  ザ】
投手:護得久君 (3年)ケガで出遅れも持ち味の制球力で好投する左腕。2試合10回1/37安打10奪三振1四死球失点0。護得久君はバットでも2試合6打数5安打4打点と絶好調。
打者:田 中君 (3年)コザ打線引っ張る1番打者。7打数3安打1打点と9番護得久君が好調なので驚異の9番&1番。
【八重山商工】
投手:亀 田君 (2年)小柄な左腕は初戦8回4安打1奪三振5四死球と制球に苦しむも粘投。
打者:大 嶺君 (3年)3番打者で若いチームを引っ張る主将。6打数3安打と好調。
【首  里】
投手:比 嘉君 (3年)高校から投手になった大型右腕は2回戦先発し9回2死まで投げ4安打6奪三振3四死球1失点と好投。
打者:金城(幸)君(3年)安打数は少ないもののチャンスで好打を放ち初戦はサヨナラ安打。2試合8打数2安打3打点。
【未来沖縄】
投手:平 良君 (3年)主将も務め2試合先発、11回8安打9奪三振3四死球失点2。
打者:宜 保君 (3年)センス抜群の4番打者。7打数2安打2打点と少々不満も爆発力有
【興  南】
投手:宮 城君 (2年)初戦制球に苦戦し本来の投球に程遠い内容ながらやはり潜在能力は高い。4回3安打4奪三振3四死球失点1も要所では三振が奪えるストレートは魅力。
打者:兼 城君 (2年)下位ながらチャンスに強い。2試合5打数3安打5打点は好調興南打線の打点王。
【宜野湾】
投手:國 仲君 (3年)プロ注目の145㌔右腕。初戦は14奪三振の熱投。2試合15回12安打23奪三振3四死球4失点と投球回数を上回る三振奪い気迫満点。安打数も多いのが気になります。
打者:眞喜志君 (2年)昨秋から4番に座る大砲候補。2試合7打数1安打1打点と物足りない数字ですが、2回戦でタイムリーを放ちきっかけを掴んだかな。

img_4774.jpgimg_4771.jpg

Share Button

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


アーカイブ

憧れの前田智徳さんと

憧れの前田智徳さんと

Sponsserd link

Sponserd link

Sponserd link

Count per Day

  • 2176352総閲覧数:
  • 398今日の閲覧数:
  • 612昨日の閲覧数:
  • 19516月別閲覧数:
  • 1390363総訪問者数:
  • 234今日の訪問者数:
  • 396昨日の訪問者数:
  • 4現在オンライン中の人数:
  • 2014年7月9日カウント開始日:
error: 閲覧下さりありがとうございます
ツールバーへスキップ