沖縄の野球~アイランドスタジアム 学童野球から社会人、プロまで。沖縄の野球界を応援します

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

高校野球 監督通算勝利数(夏)2

Share Button

沖縄県高校野球史から

アイランドスタジアムオリジナル記録簿

県内の高校野球監督さんたちの

選手権沖縄大会通算勝利数を調べています。

今回は2人の現役監督を挙げます。


沖縄尚学 比嘉公也監督 51勝利

美里工神谷監督、KBC学園未来沖縄神山監督、興南我喜屋監督らが60代の超ベテランなのに対し、まだ30代にも関わらず彼ら名将に並ぶ比嘉監督。

昨年夏の選手権沖縄大会で、浮沈艦宮城大弥を攻略して見事5年振りの優勝。通算51勝利とした。

90回大会、94回大会といずれも浦添商に決勝で敗れ準優勝。しかし95,96回大会で夏連覇を達成。

平成以降、沖縄水産、興南に続く3校目の連覇となった。

選手権沖縄大会ではないが、2013年明治神宮大会で県勢初となる優勝を飾ったのも比嘉監督。

九州地区高校野球大会でも連覇しており、あとは夏の甲子園で優勝するだけだ。


沖縄水産 上原 忠監督 50勝利

優勝請負人の肩書が板についた名将。春と秋の優勝などを含めると優勝回数は圧倒的な数にのぼる。

夏の高校野球初采配で、金城孝夫監督の沖縄尚学と栽弘義の沖縄水産という、甲子園優勝、準優勝監督を破りいきなり優勝。

3年目にも沖縄水産を倒し二度目のV。

糸満に異動後も、93回大会で盛根監督の中部商を破り優勝した。

数々の名将対決をしてきた上原監督。沖縄尚学比嘉監督との対戦も圧倒的に多い。

なんと14年間で7度。監督としてチームを率いたのが実質10年間の上原監督ですから、10年中7度も沖縄尚学比嘉監督とぶつかっていることになる。

その二人の記録が、ほぼ似通っているのも興味深い。

通算勝利数 51勝利と50勝利

通算勝率 .823と.820

優勝回数 3度ずつ

準優勝回数 2度と4度

この夏も、コロナウイルスが終息して。二人の名将対決を目に収めたいものです。


Share Button

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


試合等撮影致します

「大会の撮影(個人、チームごと)を引き受けたらいいのに」

そのような声を、徐々に頂くようになりました。

仕事の兼ね合いもあり、お客様の全ての要求に応えられるわけではありません。

それでも、前もって試合やその他の情報を前もって教えていただくことで、対応していきたいと思います。

また、投HPでの掲載写真の購入依頼も引き受けいたします。
(おきなわ野球大好きに掲載されている写真は、おきなわ野球大好き(比嘉)へお願いします。それ以外の写真のみ引き受け致します)

- 試合撮影以来 -
(個人) 5000円~
(チーム)10000円~
※後日、データをCD-Rに焼いてお送りいたします

- HP掲載写真購入依頼 -
(個人引き延ばしA3)4000円
(同A4)2500円

詳しいことをお聞きしたい方は下記のアドレスまでお願いします
islandstadium@gmail.com(當山)

アーカイブ

憧れの前田智徳さんと

憧れの前田智徳さんと

Sponsserd link

Sponserd link

Sponserd link

Count per Day

  • 2796224総閲覧数:
  • 9今日の閲覧数:
  • 335昨日の閲覧数:
  • 1059月別閲覧数:
  • 1770391総訪問者数:
  • 8今日の訪問者数:
  • 178昨日の訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数:
  • 2014年7月9日カウント開始日:
error: 閲覧下さりありがとうございます
ツールバーへスキップ