沖縄の野球~アイランドスタジアム 学童野球から社会人、プロまで。沖縄の野球界を応援します

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

沖縄県高校野球クインテット〜我喜屋優監督

真栄田部長、砂川副部長、我喜屋監督
Share Button

ここ10年間で100試合以上、

且つ70勝利以上を記録している監督さんは

八重山商工・伊志嶺監督

美里工・神谷監督

糸満・上原監督

沖縄尚学・比嘉監督

興南・我喜屋監督

の、クインテット5監督。

その5人の過去10年間の通算勝利数をまとめてみました。

ファイナルバッターは我喜屋優監督です。

我喜屋 優監督

下記のリンクより、これまでに挙げた伊志嶺監督、神谷監督、上原監督、比嘉監督らの成績もどうぞ

沖縄県高校野球クインテット監督

クインテット5監督の中でも、最高勝率を誇るのが我喜屋監督

00002528

2007年の4月に母校の監督へ電撃就任を果たした3ヶ月後の選手権沖縄大会で優勝。興南24年振りの甲子園出場は、誰もが驚く伝説となった。

【 プレイバック名勝負 興南 vs 浦添商 】

2007/07/16 北谷公園野球場

興南
100 000 000 00 | 1
000 100 000 00 | 1
浦添商

雷雨コールド引き分けとなった伝説の試合。
興南は初回、先頭打者の小濱が二塁打を放つとフィルダースチョイスと盗塁で無死ニ・三塁。ここで幸喜が期待に答える中前タイムリーで先制。浦添商伊波翔はなおも無死一・三塁のピンチを迎えたが、スクイズを阻止するなど最少失点で凌ぐ。
浦添商は4回、相手のエラーで出塁した走者を犠打で進めて一死三塁。ここでベンチが早くも動き、代打仲間が右前タイムリーで同点に追い付いた。

秋にコールドで下した興南ではない!浦添商の誰もがそう感じた実力伯仲の両者は一歩も引かず延長へ。そして伝説のシーンへ。

11回裏、浦添商は二死ながら一・二塁とすると松本が右中間への会心の当たりを放つ。

サヨナラ!

そう思ったが、背走しながら懸命に打球を追った興南砂川が伸ばしたグラブに、吸い込まれるように打球が収まる。超ファインプレーに北谷球場は揺れた。その後雷雨コールド引き分けが決定。

稀に見る好ゲームは再試合となった。

2007/07/18 北谷球場公園野球場

浦添商
000 000 000 | 0
001 000 01× | 2
興南

興南は3回、一死二塁から小濱が先制タイムリー。8回には二死二塁から新崎のタイムリー二塁打で2点を奪い有利に進める。
投げては1年生石川が先発で6回と2/3イニング、後を受けた當山も終盤を迎えて24年振りの夏優勝に輝いた。

その後も我喜屋監督と興南の快進撃は続く。

2008年に優勝した秋の県大会は2010年まで三連覇。秋の三連覇は、故栽監督も成し得ていない史上初の偉業である。

まだまだ伝説は続く。

島袋洋奨らを率いた2010年、甲子園春夏連覇を達成!この年の我喜屋監督と興南はまさに無敵!

全国選抜大会 V
春季九州大会 V
選手権沖縄大会 V
全国選手権大会 V
国体 1勝(以降雨で中止)
秋季県大会 V
秋季九州大会 1勝1敗

新チームを引き継いだ大城洸二らが九州大会の準々決勝で敗れるまで29連勝!という凄まじさであった。

そして我喜屋監督といえば無類の勝負師。2007年の夏から今年の秋の県大会まで決勝進出が14度もあるが、その内11度に勝利している。

(八重山仲里監督は、決勝で土をつけた県内2人目。1人目は比嘉公也監督)

136試合と107勝は、比嘉監督に次ぐ数字。

宿命のライバルである沖縄尚学と興南の凌ぎ合いは、これからも僕ら野球ファンの胸を、永久に踊らせ続けることだろう。

DEN_1924SIN_1522

Share Button

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


試合等撮影致します

「大会の撮影(個人、チームごと)を引き受けたらいいのに」

そのような声を、徐々に頂くようになりました。

仕事の兼ね合いもあり、お客様の全ての要求に応えられるわけではありません。

それでも、前もって試合やその他の情報を前もって教えていただくことで、対応していきたいと思います。

また、投HPでの掲載写真の購入依頼も引き受けいたします。
(おきなわ野球大好きに掲載されている写真は、おきなわ野球大好き(比嘉)へお願いします。それ以外の写真のみ引き受け致します)

- 試合撮影以来 -
(個人) 5000円~
(チーム)10000円~
※後日、データをCD-Rに焼いてお送りいたします

- HP掲載写真購入依頼 -
(個人引き延ばしA3)4000円
(同A4)2500円

詳しいことをお聞きしたい方は下記のアドレスまでお願いします
islandstadium@gmail.com(當山)

アーカイブ

憧れの前田智徳さんと

憧れの前田智徳さんと

Sponsserd link

Sponserd link

Sponserd link

Count per Day

  • 2979766総閲覧数:
  • 46今日の閲覧数:
  • 289昨日の閲覧数:
  • 7011月別閲覧数:
  • 1885469総訪問者数:
  • 33今日の訪問者数:
  • 225昨日の訪問者数:
  • 1現在オンライン中の人数:
  • 2014年7月9日カウント開始日:
error: 閲覧下さりありがとうございます
ツールバーへスキップ