沖縄の野球~アイランドスタジアム 学童野球から社会人、プロまで。沖縄の野球界を応援します

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

沖縄県学童軟式野球大会の記録3

00004403
Share Button

沖縄県学童軟式野球大会の記録シリーズ

Vol.3の今回も

過去の優勝チームなど取り上げていきます。

以前、

沖縄県学童軟式野球界BIG4

沖縄県学童軟式野球大会の記録

と、2度に渡って県大会の記録を載せてきました。

3度目の今回は優勝回数が2度を数えるチームを紹介していきます。

優勝回数が2度を数えるチームの総数は11チーム。
BIG4と、その後に続く6チームの計10チームを合わせても、複数回優勝したのは、過去122回の歴史を持つ県大会で僅か21チームのみということが分かります。

優勝回数2度のチームの中でも3つのグループに分けることが出来ます。

ここでは上位をAグループ、中位をBグループ、残りをCグループと分けてみます。

【 Aグループ 】
上位のAグループに名を連ねるのは次の3チーム。

田場スワローズ
勝連双葉
少年スネーク

この3チームは、優勝2度の他に準優勝が3度もあるのです。

成績 田場S 勝連双葉 少年S
優    勝 29,39回 112,114回 61,74回
準優勝 18,38,87回 96,113,119回 27,62,63回
4    強 4度 3度 3度

1983年前後から87年前後までは田場スワローズが。

1995年前後から1999年前後までは少年スネークが。

2006年前後から現在は勝連双葉が彩ってきたと見ることが出来るでしょうか。

1995年の少年スネークは春夏冬の3季連続決勝進出!

これは学童軟式野球県大会の歴史上となる快挙でもありました。

それに続いたのが2001年の八島マリンズ。その八島の成し遂げた、唯一無二の年間3連覇グランドスラムは、今も燦然と輝きます。

そして史上3チーム目となったのが2012年の勝連双葉

夏の県大会で惜しくもパークタウンに屈するも、冬の大会で優勝し2度目の栄冠に輝きました。

なお、同一年という意味で、春夏冬の3季連続決勝進出したのはこの3チームのみですが、

年を跨いで3季連続決勝進出したチームもあります。

新城エンジェルス(65〜67回大会)1996〜97年

世名城ジャイアンツ(95〜97回)2006〜07年

今回紹介した田場スワローズ、少年スネーク、勝連双葉の3チームが、具志頭BBCやパークタウンらを追う一番手、となります。

※次回、県大会2勝組の残り8チームを紹介していきますね。

Share Button

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


試合等撮影致します

「大会の撮影(個人、チームごと)を引き受けたらいいのに」

そのような声を、徐々に頂くようになりました。

仕事の兼ね合いもあり、お客様の全ての要求に応えられるわけではありません。

それでも、前もって試合やその他の情報を前もって教えていただくことで、対応していきたいと思います。

また、投HPでの掲載写真の購入依頼も引き受けいたします。
(おきなわ野球大好きに掲載されている写真は、おきなわ野球大好き(比嘉)へお願いします。それ以外の写真のみ引き受け致します)

- 試合撮影以来 -
(個人) 5000円~
(チーム)10000円~
※後日、データをCD-Rに焼いてお送りいたします

- HP掲載写真購入依頼 -
(個人引き延ばしA3)4000円
(同A4)2500円

詳しいことをお聞きしたい方は下記のアドレスまでお願いします
islandstadium@gmail.com(當山)

アーカイブ

憧れの前田智徳さんと

憧れの前田智徳さんと

Sponsserd link

Sponserd link

Sponserd link

Count per Day

  • 2781378総閲覧数:
  • 96今日の閲覧数:
  • 285昨日の閲覧数:
  • 13094月別閲覧数:
  • 1761111総訪問者数:
  • 79今日の訪問者数:
  • 203昨日の訪問者数:
  • 1現在オンライン中の人数:
  • 2014年7月9日カウント開始日:
error: 閲覧下さりありがとうございます
ツールバーへスキップ