沖縄の野球~アイランドスタジアム 学童野球から社会人、プロまで。沖縄の野球界を応援します

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

侍ジャパン野球指導者講習会より1

img_2078.jpeg
Share Button

去った12/12日に

侍ジャパン野球指導者スキルアップ講習会

ここ沖縄で行われました。

侍ジャパンサイト〜野球指導者スキルアップ講習会

そこで行われた有意義な講座の話を、箇条書きにてこちらアイランドスタジアムでも残しておきたいと思います。

(当日関係者の方に伺い、載せる許可を得ています)


講師 : 渡邊幹彦氏
(日本野球機構医事委員/シドニー・アテネ五輪及びWBC日本代表チームドクター)


はじめに

日本野球機構は、日本野球を支える小・中学生の指導者(特に軟式野球)を対象に、野球指導の技術的知識や、けが防止、体づくりなどをテーマに基礎的レベルの指導者講習会を実施しています。
本講習会は、野球指導者に正しい知識を学んでいただき、競技人口の維持・拡大をサポートすることを目的としており、2014年12月より開催。講師は侍ジャパンのコーチ陣など野球日本代表経験者が務めます。


【 小・中学生のからだの特徴とケガ予防について〜どうやって安全にやらせるかが指導者の責任

野球のバットやボールは時に危ないものとなる。指導者は常に、子供達の生命の危機があり得ることへの準備を怠ってはいけない

ボールが胸や頭に当たっての死亡例が過去にあること、目に当たって失明するなどのリスクが野球(特に硬式)にはある

死亡する確率を高い順に挙げると、心臓>頭>そして熱中症となる

暑い沖縄では特に熱中症に注意するべき。打球が当たるなどのアクシデントは防ぎようが無い(試合中でのこと、練習では十分防げる)が、熱中症は積極的に水を取らせることで防げる

球場の入り口などに設置されているAEDの場所を確認しておくことも指導者の在り方

どうやって安全にやらせるかが指導者の責任

どうでしょうか。

近年は、特に熱中症対策などの処方箋が広まりつつあり、準備をしている指導者も多くなったことでしょう。

ですがもし、「自分はまだまだそこまで(球場でのAED場所確認など)やっていないな」と思い当たっても、恥じることは無いと僕は思います。

このような心構えが必要なのですよと、教えるために侍ジャパンが動き、僕らに教えてくれているのです。

大切なのは、これを見聞きしたあと。

そう、あなたも僕も新生侍ジャパン同様新生指導者としてスタートを切れば良いのです。

渡邊氏は以前、アメフトのチームドクターを務めてらしたときに、脳しんとうを起こした選手に対し、「夜中に僕に電話しなさい」と伝えた。もし電話が来なければ、こちらから掛けたとのこと。

寝てしまったまま、朝方になって亡くなっていることもあるのだからということへの責任なのだと教えて下さいました。

また、アメフトでは練習の中に「水を飲め」というメニューがあるとも教えて下さいました。

野球でも必要なのではないだろうか?と、参加した指導者の方々にも提唱していました。

あなたのチームの練習メニューに「水を飲め」はありますか。。。。

Share Button

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


試合等撮影致します

「大会の撮影(個人、チームごと)を引き受けたらいいのに」

そのような声を、徐々に頂くようになりました。

仕事の兼ね合いもあり、お客様の全ての要求に応えられるわけではありません。

それでも、前もって試合やその他の情報を前もって教えていただくことで、対応していきたいと思います。

また、投HPでの掲載写真の購入依頼も引き受けいたします。
(おきなわ野球大好きに掲載されている写真は、おきなわ野球大好き(比嘉)へお願いします。それ以外の写真のみ引き受け致します)

- 試合撮影以来 -
(個人) 5000円~
(チーム)10000円~
※後日、データをCD-Rに焼いてお送りいたします

- HP掲載写真購入依頼 -
(個人引き延ばしA3)4000円
(同A4)2500円

詳しいことをお聞きしたい方は下記のアドレスまでお願いします
islandstadium@gmail.com(當山)

アーカイブ

憧れの前田智徳さんと

憧れの前田智徳さんと

Sponsserd link

Sponserd link

Sponserd link

Count per Day

  • 2468098総閲覧数:
  • 304今日の閲覧数:
  • 661昨日の閲覧数:
  • 13024月別閲覧数:
  • 1562235総訪問者数:
  • 230今日の訪問者数:
  • 348昨日の訪問者数:
  • 2現在オンライン中の人数:
  • 2014年7月9日カウント開始日:
error: 閲覧下さりありがとうございます
ツールバーへスキップ