沖縄の野球~アイランドスタジアム 学童野球から社会人、プロまで。沖縄の野球界を応援します

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

九州地区高校野球大会の記憶~3

Share Button

春季九州地区高校野球大会の記憶シリーズ

こちらは、県勢初参戦となった1962~80年までの、県代表校19年間の戦績をまとめてあります。

春季九州地区高校野球大会の記憶

※まだ80年までの未完成ではありますが、順次更新していきます。

これまでにも、九州地区高校野球大会の記憶を綴ってきました。

九州地区高校野球大会の記憶〜2

九州地区高校野球大会の記憶〜1

前回までで、1964年までは福岡県が、65〜74年までは大分県がリードしてきたことが分かりました。

62年に初参戦した沖縄県でしたが、74年までの通算成績は7勝(20敗)。福岡県の小倉だけで22勝、以下戸畑が10勝、大分県の津久見が12勝、大分商が9勝。(いずれも74年まで)

一つの高校の勝利数にも及ばない。これが当初の沖縄県の力でしかなかったのです。

ところが。

75年の普天間により光が射してきます。

71年に初出場した普天間でしたが、3-7で八幡工に敗退。

しかし、その4年後の75年に大躍進します。

【 普天間の戦績 】
◯1-0 東海大ニ(熊本)
◯4-1 戸畑商(福岡)
◯12-3 熊本工(熊本)
●2-4 九州学院(熊本)

熊本県開催の中、東海大ニと熊本工を撃破。惜しくも九州学院に敗れたものの、県勢初の決勝進出を果たしたのでした。

その2年後。

今度は豊見城が、九州学院、諫早、鹿児島商工を倒し県勢2度目となる準優勝。

78年にも豊見城が、79年には普天間がそれぞれベスト4入りと、この5年間で2校が積み重ねてきた勝利数は12

1975〜79年の5年間に限るとはいえ、この12勝利は福岡県勢、熊本県勢と同じ。大分県勢は7勝利だったのです。

【 1975〜79年の九州地区高校野球大会各地の戦績 】
福岡県 12勝14敗
熊本県 12勝9敗
鹿児島県 11勝5敗
長崎県 9勝7敗
大分県 7勝9敗
宮崎県 4勝7敗
佐賀県 0勝5敗
沖縄県 12勝9敗

この間、全国高校野球選手権大会では豊見城が3年連続ベスト8と、県勢初の記録を達成。

九州地区高校野球大会においても、この5年間で得た成績が、他のライバル県と互角に戦えるという自信にも繋がっていったのです。

〜 つづく 〜

※沖縄水産の2年連続準優勝や浦添商のベスト4、興南の優勝など夏の選手権大会で素晴らしい成績を残した県勢校は多いのですが、以外?にもこの豊見城の、同一校3年連続ベスト8という記録は、未だに破られていません。

Share Button

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


試合等撮影致します

「大会の撮影(個人、チームごと)を引き受けたらいいのに」

そのような声を、徐々に頂くようになりました。

仕事の兼ね合いもあり、お客様の全ての要求に応えられるわけではありません。

それでも、前もって試合やその他の情報を前もって教えていただくことで、対応していきたいと思います。

また、投HPでの掲載写真の購入依頼も引き受けいたします。
(おきなわ野球大好きに掲載されている写真は、おきなわ野球大好き(比嘉)へお願いします。それ以外の写真のみ引き受け致します)

- 試合撮影以来 -
(個人) 5000円~
(チーム)10000円~
※後日、データをCD-Rに焼いてお送りいたします

- HP掲載写真購入依頼 -
(個人引き延ばしA3)4000円
(同A4)2500円

詳しいことをお聞きしたい方は下記のアドレスまでお願いします
islandstadium@gmail.com(當山)

アーカイブ

憧れの前田智徳さんと

憧れの前田智徳さんと

Sponsserd link

Sponserd link

Sponserd link

Count per Day

  • 2432974総閲覧数:
  • 1122今日の閲覧数:
  • 1086昨日の閲覧数:
  • 16439月別閲覧数:
  • 1540865総訪問者数:
  • 454今日の訪問者数:
  • 529昨日の訪問者数:
  • 4現在オンライン中の人数:
  • 2014年7月9日カウント開始日:
error: 閲覧下さりありがとうございます
ツールバーへスキップ