沖縄の野球~アイランドスタジアム 学童野球から社会人、プロまで。沖縄の野球界を応援します

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

記念すべき全国高校野球選手権沖縄大会を振り返る

img_2566-2.jpg
Share Button

沖縄県内でも随一の人気を誇るのが高校野球

昭和30年の暮れ
佐伯氏(当時日本高野連副会長)
阿波根氏(沖縄高体連会長)
国場氏(沖縄野球連盟会長)

らが話し合いを持ち
沖縄にも高校野球連盟を結成すべきとのことで一致

翌年の春2月
沖縄県高校野球連盟が創設されて
今年で60周年を迎えた

来る夏の大会は
創設後ちょうど60回目の大会となる

そこで今日は
創設後の記念すべき第1回大会を
振り返ってみたいと思います

第38回全国高校野球選手権沖縄大会は、北部地区予選で勝ち進んだ名護と、
中南部からの14チームが参加して6月9日から
那覇、糸満両高校球場で豪華な開会式に引き続いて
賑やかな応援合戦で幕をあげた(当時の記録分をそのまま抜粋)

【 北部地区予選 】
名護 7-3 北部農
名護 21-7 北山

【 1回戦 】

糸満 7-6 首里
沖縄工 6-9 中部農
コザ 3-7 那覇
読谷 0-6 那覇商
石川 18-1 南部農
沖縄水産 5-7 野嵩(現普天間)

【 準々決勝 】

糸満 4-2 中部農
前原 1-11 那覇
名護 2-7 那覇商
石川 7-4 野嵩

【 準決勝 】

糸満 4-5 那覇

那覇商 7-5 石川

【 決勝戦 】

那覇 7-5 那覇商

当初の”最後の夏”の大会参加校は
那覇,那覇商,糸満,石川,中部農,前原,名護
普天間,首里,沖縄工,コザ,読谷,南部農,沖縄水産の
14校でした。

それが60年を経た今、
沖縄県には、64校もの高野連所属の高校が出来ました。

惜しくも準優勝に終わった那覇商は翌年(昭和32年)優勝
同じく(昭和32年)準優勝だった首里が翌33年に優勝

沖縄県高野連創設後初の大会で優勝した那覇が
再び栄冠を手に入れるのは
21世紀初の大会となった平成12年と

たくさんの歴史が積み重なった沖縄県高校野球

これからもアイランドスタジアムは
沖縄の野球を
沖縄県高校野球を応援していきます!

Share Button

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


試合等撮影致します

「大会の撮影(個人、チームごと)を引き受けたらいいのに」

そのような声を、徐々に頂くようになりました。

仕事の兼ね合いもあり、お客様の全ての要求に応えられるわけではありません。

それでも、前もって試合やその他の情報を前もって教えていただくことで、対応していきたいと思います。

また、投HPでの掲載写真の購入依頼も引き受けいたします。
(おきなわ野球大好きに掲載されている写真は、おきなわ野球大好き(比嘉)へお願いします。それ以外の写真のみ引き受け致します)

- 試合撮影以来 -
(個人) 5000円~
(チーム)10000円~
※後日、データをCD-Rに焼いてお送りいたします

- HP掲載写真購入依頼 -
(個人引き延ばしA3)4000円
(同A4)2500円

詳しいことをお聞きしたい方は下記のアドレスまでお願いします
islandstadium@gmail.com(當山)

アーカイブ

憧れの前田智徳さんと

憧れの前田智徳さんと

Sponsserd link

Sponserd link

Sponserd link

Count per Day

  • 2749275総閲覧数:
  • 249今日の閲覧数:
  • 334昨日の閲覧数:
  • 2373月別閲覧数:
  • 1741293総訪問者数:
  • 178今日の訪問者数:
  • 236昨日の訪問者数:
  • 3現在オンライン中の人数:
  • 2014年7月9日カウント開始日:
error: 閲覧下さりありがとうございます
ツールバーへスキップ